都内を拠点とする “Future R&B” バンド。
アートワーク、その他動画等のビジュアルワーク、楽曲制作及びレコーディング、ミックス等すべてを自主制作、自己プロデュースにて行う。
オンタイムかつ都会的でありながら、エッジの効いたトラックメイキングに特徴付けられ、R&Bと現代のトレンドであるエレクトロサウンド(Trap, Wave, Dubstep, Futurebass等)の融合を実現した作品群は、自身の楽曲だけでなくビジュアルワーク、ライヴ演出におけるイメージにより、”Future R&B”と称される。

Comments from MASQURADE HOTEL(syun)

——あなたにとって「渋谷」とは?

以前から音楽活動に関してはほとんど渋谷で行ってきて、それは今も変わりません。
O-groupやeggman等、老舗のライブハウスにもしばしば出演したり、ホールやクラブ等に遊びに行くこともあります。渋谷を拠点とするアーティストも多いと思いますが、我々もそのうちの一組です。中でも印象的だったのは、一昨年のspace odd でのsora tob sakanaとの共演です。僕自身はもちろん、当バンドとしてもアイドルとの共演は初めての経験だったので、とても新鮮な気持ちでした。今後はアーバン系に限らず様々なジャンルとクロスオーバーするのも面白いかも、と考えるきっかけにもなりました。

——本イベントへの参加意気込み

コロナの感染拡大により表現の場が日に日に減っていった中で、当たり前であった制作、ライブの基本ルーティンの実行が困難になりましたが、リモート投稿や配信等新たな表現方法が主流になったことで、結局どんな状況下でもアーティスト自身が表現を辞めなければ、いくらでも音楽は届けられるのだと改めて実感し、またより活動できることへの有難みを感じるようになりました。そんな中で今回のライブ配信は大変貴重な機会であると理解し、得に実演というのは本当に縁がなければできないことなので有難く思います。活動機会が減ってしまった分を取り返す、またこんな状況下でも応援してくれているリスナーへの恩返しのつもりで臨みたいと思います。

twitter
Instagram
YouTube